© 2018 Imamura Ikuko

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

今村 育子 むこうの部屋
Imamura Ikuko Exhibition

会期|2018年12月22日(土)〜2019年1月26日(土)
休館|日、月、祝/12/28-1/4
時間|13:00-19:00
会場|CAI02 札幌市中央区大通西5 昭和ビルB2
アーティストトーク&オープニングパーティー|12月22日(土) 19:00〜21:00
ゲスト 浅沼敬子(北海道大学大学院文学研究科・芸術学)
*アーティストトーク(19:00-20:00)終了後、オープニングパーティを行ないます。

主催|CAI現代芸術研究所(企画|佐野由美子)http://cai-net.jp/

2018/12/22より、今村育子「むこうの部屋」をCAI02で開催します。
日常の些細な光景をモチーフに、空間全体をつかったインスタレーションを発表する今村育子8年ぶりの個展。部屋の奥からかすかにもれでる光の空間を遠くから眺める新作インスタレーションの他、小さなインスタレーション作品も数点展示。

今村育子
1978年北海道札幌市生まれ。主に日常の中にある些細な光景をモチーフにインスタレーション作品などを制作。訪れる者は一筋のほのかな明かり、かすかな音、影や気配など仕掛けられた要素によって五感が揺り起こされ、遠い記憶や自己を呼び起こされる。主な展覧会に、2017年「家族の肖像」本郷新記念札幌彫刻美術館(札幌)、2016年「ともにいること ともにあること」北海道立近代美術館(札幌)、「AKARI reflection|ひかりの連鎖」モエレ沼公園(札幌)、2014年「JRアートボックス」JRタワー1階東コンコース(札幌)、「札幌国際芸術祭2015」札幌大通地下ギャラリー500m美術館(札幌)、2013年「奔別アートプロジェクト」旧住友奔別炭鉱・選炭施設内・石炭積み出しホッパー(三笠)、2012年「日常の冒険」札幌大通地下ギャラリー500m美術館(札幌)、2011年「Living Art」札幌芸術の森美術館(札幌)、2009年「雪国の華 -N40°以北の日本の作家達-」上海莫干山路50号(上海)など。

News